2008年09月14日

あぁ 素晴らしき哉 ブロンプトン1

2008_09140018.JPG
数々の自転車を乗り継いだ末の終着駅の一つとされるブロンプトン。
小径にも拘わらず、充分な乗り心地。
長距離走行も可能な性能。
スタンドがなくても自立する小技もグーー。

ちょっとカスタムしようと思って5,040円をはたいて買ってしまいました。中古のママチャリ一台買えるお値段ですね。


サイクルカフェ東京
posted by デューク栗本 at 20:27| ローマ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ブロンプトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。