2008年09月07日

ニューカマーサドル ■アレイ ・スポーツ1.1

allay-d21.jpgスポーツ自転車に乗り慣れない方、ジェルカバーを付けてまで対策しようと思いつめて考えていられる方にお勧めです。フニョンフニョンした乗り心地です。・スポーツ1.1はクロスバイク等比較的背中が立ったポジション用。ロードバイク用等前傾したポジション用にはレーシングシリーズがあります。
 股間にはアレッ!と思うほど圧迫感がありません。但し、重力がかかる面には充分すぎるダンパーが効いてますので、ペダル毎にパワーロスが体感出来ます。ダンパーによるコンフォート感とダイレクト感(パワーの伝達性)は相反するものなのでこの辺は仕方ないところ・・・



:::::::::::DJ★HGの個人的サドルストック:::::::::
■セレ イタリア
・SLRXP(硬いけど意外といける) ・SLRトランザム(一番良く使う)・フライト カーボニオ(持ってる中で一番硬い1)
■セレ サンマルコ
・アスピデ(持ってる中で一番硬い2)
■スペシャライズド
・BG完成車付属無印(重いが、結構良い)
■アレイ
・スポーツ1.1(ペダリングに干渉するフワフワの乗り心地)
■SDG
・サテライト(普通のサドル)
■ブルックス
・B17(ブロンプトンに装着、結構快適)
■フィジーク
・アリオネ(フォームが崩れてぼろぼろのヒルクライムではダンシング時に先端が引っかかり不具合)
■WTB
・ロケットV(ジャイアントの完成車によくついている、隠れた名品)


サイクルカフェ東京
posted by デューク栗本 at 09:33| ローマ | Comment(0) | TrackBack(0) | パーツ選択 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

お勧めペダルシマノ PD−A530

PD-A530_600x450_v1_m56577569830637299.jpg 片面フラット片面SPDのマルチパーパスペダルです。
ビンディングペダルに慣れると、ビンディングを嵌めて走るのは苦にならなくなりますが、チョイノリの時にめんどくさいのはサイクリングシューズを履くこと。もちろんチョイノリの為に毎回フラットペダルに替えて乗るなんて人の脳内に「面倒くさい」なんて単語は存在する訳もなく、そのような人には無用な長物ですが、ごくごく一般的な「面倒くさい星人」にはお勧めペダルです。

 重量もまず軽量に仕上がっており、スポーツペダルとして及第点の回りです。スポーツバイクに嵌ると、サイクリングシューズにレーパンの正装でないと自転車に乗る気が無くなってしまったりして、結果、正装するのが面倒くさくて自転車に乗る機会が減ってしまったりしますが、このぺダルだとスニーカーに短パンでふらっと乗る機会が多くなりました。
 結構ちょい乗りのつもりで出かけて、50キロとか走ってしまうこともあるんですよね。SPD−SLだとスニーカーで走るのにはやはりストレスを感じます。このペダルに前かごに代わるものが調達出来ればママチャリいらず。前かごの代わりが思いつきませんが・・・

PD−A530にも弱点がありました、雨の日はフラット面は滑りますのでご注意を。

 
 ちなみに、シマノの他のマルチパーパスペダルは新規に購入される方はやめておいた方が良いです、回りが激シブで重量も重くスポーツペダルとは言えない出来です。



サイクルカフェ東京
posted by デューク栗本 at 22:03| ローマ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | パーツ選択 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

GIOS バレーノ鈴木さんバイク カスタム かるくなちゃった。

01216.jpg
変更前の写真

01215.jpg
重量9.180

まずはハンドル、ステムの交換
01212.jpg
GIOSコンプリートハンドル、ステム431g

01211.jpg
交換パーツ TNI アヘッドステム SUB100(仕様:4クランプ超軽量ステムTiボルト使用)T N I  ネオ・アナトミックバー(超軽量200gアナトミック、ショートリーチリーチ65mmドロップ135mm  クランプ径 26.0mm)あわせて334g

次にタイヤの変更です。やはりコンプリート仕様のタイヤは重たかった・・
GIOSバイク購入の場合はタイヤだけでも交換するほうがいいと思います。
01214.jpg
コンプリートについていたタイヤ、チューブ片側400g

01213.jpg
交換パーツ タイヤMICHELIN PRO 2 RACE チューブパナレーサーRエアーチューブ タイヤ、チューブ片側290g!!

0121.jpg
パーツ交換後の重量8.890!!

01217.jpg
カラーのタイヤに変更することによりガラットイメージが変わりました!!タイヤのほうも前後で220g軽くなったこともありましすし
性能の高いミシュランのタイヤで乗り具合もすごくよくなりました!!

軽量化は楽しい〜〜〜
posted by デューク栗本 at 23:00| ローマ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パーツ選択 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

GIOS PUREのカスタムバイク

11191.jpg変更前の状態です。

1119.jpg重量11.47

11199.jpgまずはホイール交換!!コンプリートバイクのホイールの為フリーボディをカンパ用からシマノ用に変更しないといけません。

11195.jpg左がシマノ用で右がカンパ用です。

11196.jpg交換方法はいたって簡単です。フリーボディのネジをますはずします。

11192.jpg

11193.jpgネジが外れればフリボディーを上に引っ張りあげれば写真のとうり!!

11194.jpgフリーボディの内側です。あとは逆の手順で交換すればOK!!です。

今回の変更点
・ホイール MAVIC AKISIUM
・ハンドル TNI TTバー(ブルホーンバー)
・ブレーキアウター 色付き(白)
・シフトアウター 色付き(白)
・ブレーキワイヤー テフロンコーテインング
・シフトワイヤー テフロンコーティング
・バーテープ  SILVA ホワイト

変更後
11197.jpgブルホーンバーに変更により重量も軽くなりイメージが大違いです!またカラーアウターがGIOSのロゴのカラーとマッチングしてトテモカッコ良いバイクに変身ですよ!!

11198.jpg重量も10.95と変更前から0.52軽くなっております。

CSカンザキ阪急千里山店



posted by デューク栗本 at 08:43| ローマ | Comment(0) | TrackBack(0) | パーツ選択 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。