2006年09月28日

追憶の自転車フレンチナイト@江坂 オーガラージュ

【メニュー】

 1.サーモンマリネのイリェスバレアルス・ケースデパーニュ2005風

 2.サルシッチョイベリコとチョリソイベリコのマラガTT風

 3.クレディアグリコール風クレソンサラダ

 4.自家製VOODOOセラーノ
If you believe that those who forget history are condemned to repeat it, here is an attempt to bring some light to the enigma of VooDoo Cycles...
VooDoo closed shop in the US in the fall of 1999 and left a loyal following that still wonder with a sad heart what happened. Yet since pulling out of the USA, VooDoo has been alive and well in Japan all along. Shinji Mizutani has owned VooDoo Cycles since the beginning. He also runs his father’s bicycle wholesale/distributor company called “ASAP” in Osaka (near Shimano Headquarters) in Japan’s bicycle city Sakai. Last summer, Shinji asked me to help get VooDoo rolling and up to speed again. So here you have it. VooDoo is back!

 5.アサリとブロッコリのマイヨ・ヴェール仕立て

 6.コンビーフのブルックス風クロスティーヌ

 7.アンチョビとバジルのパスタモンテロ風

 8.サーモンとハマグリのラグー マイヨ・オロ仕立て

 9.スペイン産豚のローストポーク デルタブレーキ仕立て

10.シベーレス広場の炒め混ぜご飯

11.ソルべアルカンシェル


自転車blogランキングへ
posted by デューク栗本 at 22:44| ローマ | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。