2006年09月16日

9/20自転車フレンチナイト@江坂オーガラージュVOL1

【9/16現在イベント内容、会費変更あり】
■時間:
 20時オープン 20時30分スタート
■場所:
自転車フレンチレストラン 江坂 au-garage(オーガラージュ)
 第4回日経レストラン メニューグランプリ獲得の森康光シェフ率いるカジュアルフレンチレストラン
06−6386−5583(自転車フレンチナイトについてのお問い合わせはCSカンザキ阪急千里山店までお願いします) 

■会費:
飲み代込コース   5,000円(但し飲み放題ではない)
ノンアルコールコース3,500円

■プログラム(変更あります):
1.DADDYに聴け!
永遠の自転車少年にして、元プロレーサーのサイクルショップDADDY店長「鈴木雅彦」氏のトークセッション
サイクルショップDADDY HP

2.スタンディングスティル大会開催!

なんと賞品は!ピナレロ・・・・(本気か?)


3.自転車グッズパーツオークション開催

出品予定:
サーベロ ソロイスト ロードフレーム
コルナゴ ドリーム ロードフレーム(リアルイタリアンメイド)
スペシャライズドS-WORKS ロードフレーム
オペラ ビブショーツ(新品)
カンパニョーロベローチェペダル(新品)
MTB用デオーレカリスマ手組みホイール:Vブレーキ(中古)
MTB用デオーレ相当完成車はずしホイール:ディスク(中古)
XT前後ハブ(新品)
&more・・・・
目録出品可能

オークション成立時に500円の出品者オークション手数料負担をいただきます。
オークション手数料は「自転車フレンチナイト@江坂オーガラージュ」の不明朗な運営費に充当させていただきます。

4.レース参戦マシン発表展示

5.ありがとう!そして、さようなら!HG!
 
一般参加大歓迎!
お問い合わせ↓
大阪府吹田市千里山松ヶ丘26-21
CSカンザキ阪急千里山店内
TEL 06-4861-8146
「自転車フレンチナイト@江坂オーガラージュVOL1実行委員長」
クリモトまで

■協賛
・CSカンザキ上新庄店
・サイクルカフェジャパン
・CSカンザキ阪急千里山店

Produced by HG41.37
自転車blogランキング
posted by デューク栗本 at 00:28| ローマ ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | カスタムバイク展示車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

次期カスタムバイク 固定ギア試乗車

2006_09140001.jpg2006_09140011.jpg
実はとっくに完成していました・・・・
自転車フレンチナイト@江坂オーガラージュで公開!9/16より江坂オーガラージュにて展示中
posted by デューク栗本 at 23:55| ローマ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カスタムバイク展示車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

バイクスーツケース

2006_07230053.JPG
今、大流行中の海外サイクリングに最適の自転車用スーツケースです。

2006_07230055.JPG
ホイールバックが付属しています。

2006_07230056.JPG
自転車を仕舞ってしまうと、仕舞いこんだ自転車には乗らなくなってしまうこと必至なのでサイクリングウエアの整理用に使うことにしました。

2006_07230058.JPG
・・・・あっちこっちからウエアを引っ張り出すと大変なことになりました。
サイクルジャージだけで1X枚・・・・

そこで、クイズに答えたWEBをご覧のお友達に
使用済みサイクルジャージプレゼント


応募あて先はこちら↓
大阪府吹田市千里山松ヶ丘26-21
CSカンザキ阪急千里山店内
「HGのサイクルジャージ枚数あてクイズ募集の係」

CSカンザキ阪急千里山店

自転車blogランキング
posted by デューク栗本 at 00:03| ローマ | Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

王滝スペシャルチューンのSpecialaized FSR XC PRO(米国仕様)

P6030007_1_1.JPG P6020009_1_1.JPG
ベースマシンSpecialaized FSR XC PRO(米国仕様)を王滝用に改装しました。
FSR XCは国内では COMPまでの発売でXCPROの通常発売はありません。
フロントサスがRECON351 Air fork,100mm travel
リアサスがFOX Triad for FSR XC with custom on-the-fly 3position
が装着されているのがPROとCOMPの大きな違いです。
 RECON351は、※前から使っているマニトウのブラックに比べるとちょっと動きが渋い感じがします・・・
※オフロード100キロ程走ったところで当たりがついたようでスムーズで良い感じです。


カスタム箇所
◎とても良い改造 ○良い改造 ×どうでも良い改造 □検証が必要な改造

◎シフター:SRAMロケット/シマノディオーレからハンドル幅を詰める為不可避の換装だったが、
操作感は比べようもないくらい良くなった。

○ハンドル:RACE FACE HBDXFDEUS XC FLAT/ノーマルも軽量なものが付いていたが
ライザーバーの為ハンドル幅が詰められずストレートバーへ換装。

◎ハブ:シマノXT/ノーマルとは比べようもなく・・・

◎リム:DTSWISS XR4.1d ディスク専用リム

◎スポーク:DTSWISS レボリューション-トリプルバテット

◎タイヤ:パナレーサー レイザーラモンHGレーザーMX/軽く、転がり抵抗も少なく、グリップも良く最高です。
パナレーサーの宮路さんにお礼を言いに行ったくらい(実話)。

◎ブレーキ:HAYES 油圧ディスクHFX-9 CARBON XC/引きも軽くて文句なし。
hfx_9_carbon_s.jpg

□ペダル:XPEDO MOUNTAIN FORCE MAG/SL /軽いけど値段が高い。
ノーマルのペダルから換装した時に、BB換えたっけと勘違いしてしまった
くらいよく回転する。
ただし、シマノのトップモデルPD-M959と比べてどうなんでしょう?
レポート募集中。


CSカンザキ阪急千里山店

自転車blogランキング
posted by デューク栗本 at 22:52| ローマ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン系MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

チョイ悪オヤジのマッドガード:SKS/RACEBLADE

 昔から泥除けは、海外でも評判の高い本所製作所の亀甲と決まってますが、
最近のロードレーサーはダボ穴がないので取り付けられません。
そこで、チョイ外しテクとして開発されたのが、ダボ穴が無くても
ロードレーサーにフルフラップが装着可能な

ドイツのSKS RACEBLADE

 発売当時は、大変な騒ぎで(自転車界では)ドコに行っても置いてありました。
見てくれはともかくとして500円とかでプラ系泥除けが売っているなかで
7000円超の価格も衝撃的でした。
FENSKS_raceblade.jpg

衝撃的な価格を和らげるべく、パクリフォロワー商品が多数発売されました。
フォロワー商品群の中でも定番として生き残っているのが、

DIXNA クラウドリフト

croudp.jpg

 このタイプの泥除けは、しっかりと装着するとロングツーリングの時には
本当に頼りになります。
クロモリ等の細いチューブに装着する時は、ゴムスペーサーを使って
丁寧に位置決めをして装着するのがポイント。
適当に付けると、ずれてきて非常に走行時のストレスになります。
 雨中走行でなくても、ロングツーリングでへたれた時に水溜りを
気にすることなく走れるのは意外なほどストレス軽減になります。

 ローテクな自転車製品業界で、パクリフォロワー商品
がすぐに発売され蔓延する典型的なパターンだが、
チョイ悪オヤジならオリジネーターに敬意を表して
SKS RACEBLADEを選ぶべきでしょう。

 上記のどっちもCSカンザキ阪急千里山店に絶賛在庫中。

CSカンザキ阪急千里山店

自転車blogランキング
ラベル:自転車用品
posted by デューク栗本 at 00:20| ローマ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

840円のマッドガード(泥除け)2発(リア編)

梅雨なので、レイングッズがマイブームです。

リア用マッドガード一発目
●Singletrack's MUD FLAP マッドフラップ
P5200040_1_1.JPG P5200042_1_1.JPG
■良いところ
・取付に工具不要
・ルックスすっきり
・超軽量30g
・折畳可能
■悪いところ
・長さが短いのでMTBで山に行ってサドルから腰を落とすと濡れる

リア用マッドガード二発目
●RATAIL
P6170134_1_1_1.JPG P6170138_1_1_1.JPG P6170140_1_1.JPG
■良いところ
・長いので後続車にも雨が跳ねないらしい
・超軽量57g
・折畳可能
■悪いところ
・取付にドライバー要(簡単につきますけど、前記RATAIL対比の話)
・長いのでルックス的にいまいち
※これのダウンチューブ用FORWARD DEFLECTOR SHIELDを愛用中
ですが、軽くて邪魔にならないし跳ね上げもちゃんと防いでくれるので
お勧めです。

ネットで検索すると、ZEFALのフラミンゴと並ぶ世界的超定番らしいが、
(あの世界チャンピオンAlison Sydor も愛用)
メーカーサイトのカウンターが2001年より2664ヒットという少なさ・・・
当サイトですら累計10000ヒットは超えてますよ・・・

泥除けって、ガッシリしたものをつけると重量が増えて取回しに影響するのと、
取付後の調整(ずれたときの)がメンドクサかったりしますので、
割切りでこういうチープなものを選んでみてはいかがでしょうか。
ZEFALのフラミンゴをバックパックに刺して持ち歩いていたことも
ありますが、結構うっとおしかった思い出が・・・

 ZEFALのフラミンゴはMTBのクロスカントリーレースでの超定番らしく、
米系ブランドのライダーもレースで使用していました。
どうもZEFALのフラミンゴだと当たり前すぎて、なおかつカッチョよいとは
言えない部分があり、角度調整機能付とか色々な種類のマッドガードが出
ていますが、レースコースに無数のマッドガードが千切れて転がっている
光景を目にするとシンプルなのが一番なようです。
 ちなみに、マッドコンディションではマッドフラップの裏側にポリッシュを
吹いとくと泥がつまらなくてイイですよ。

CSカンザキ阪急千里山店

自転車blogランキング
posted by デューク栗本 at 17:16| ローマ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

次期展示カスタムマシン04 シマノSPR-600

P5030227_1_1.JPG
シートポスト シマノSPR-600 \6,100
カンザキ価格はお問い合わせ下さい

完成車でコストダウンされたパーツを使用している代表的部分のシートポストを交換します。
ノーマルは定番の○ロイの超定番シートポストでした。
カーボンへの換装が定石ですが、敢てのアルミ選択です。
このパーツを選択した理由は、
「兄ちゃん エエ自転車乗ってるな。これシマノのやろ?」と声をかけられたときに
「ええ 良くご存知ですねぇ〜 これシマノのなんです」と胸を張って答える為です。

カーボンシートポストは軽量化とルックスの他に、振動減衰性がうたわれているようですが、
カンパニョーロレコードのシートポストを使ってみても振動減衰性の体感性には???ですが、

kerconsp.jpg
スペシャライズドのカーボン コンフォート シートポスト(Pave)
■ エラストマーダンパー“ゼルツ”内蔵。
■ サイズ : 27.2×350mm 重 量 : 224g
■ メーカー希望税込価格 : \14,700
カンザキ価格はお問い合わせ下さい

今乗っている、ロードバイクの乗り心地が硬すぎるという方に、これは非常にお勧めです、
大きなショックはシートポストが撓んで吸収しますが、通常ペダリング時には
サスペンションシートポストのように上下することはありません。
しかも、通常の完成車付属のシートポストより軽量です。
スペシャライズドがサポートするプロチームでも使用中です。
※エラストマーダンパーの有難さを享受するためにはある程度の突き出し量が必要です。

次期展示マシンを当てた方には、現車をなんとプレゼント。
ヒントは店内にあるかも?
現在のところ応募
・スペシャライズド ルーべプロ
・スペシャライズド FSR XC PRO
・GIANT トライアルコンプ

全部外れてます・・・・

応募あて先はこちら↓
大阪府吹田市千里山松ヶ丘26-21
CSカンザキ阪急千里山店内
「次期展示カスタムマシンあてクイズ募集の係」
CSカンザキ阪急千里山店

自転車blogランキング
ラベル:シートポスト
posted by デューク栗本 at 01:25| ローマ | Comment(0) | TrackBack(1) | カスタムバイク展示車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

次期展示カスタムマシン03 PD-M324

シマノPD-M324(マルチパーパスSPD対応ペダル)を用意しました。
片面はSPDクリート対応、片面はスニーカーにもフィットするフラット面のマルチパーパスペダル。


ペダル重量が530gもあり
P5030218_1_1.JPG

回転もシマノのミドルグレードと比べると渋いのですが、意外と価格も高いので
P5030220_1_1.JPG


あまり好きなペダルではないのですが・・・
バイクコンセプトの為には志を曲げることも必要です
P5030219_1_1.JPG
■良い所
・スニーカーで乗るときにペダルを替える必要がない。
・ビンディングに慣れてない初心者にとっつきが良さそうなイメージがする。
SPDシューズに初挑戦のツーリングなんかに最適。SPDに違和感を感じる時にフラット面を踏んで乗ることが出来ます。

■悪い所
・スニーカーで乗る習慣の無い人には不要の物体。
 SPD-SLペダルかTIMEならスニーカーでも街乗り位なら充分。
・重量が重い。同じ価格帯なら1,000円程足してPD-M540にSM-PD22
リフレクターユニット[Y41R-98070]を装着して片面踏みにした方がイイかも・・・
・ビンディングシューズでのオフロード走行の時には、ビンディング面を確認している余裕が
無い路面状況の場合、ビンディングが嵌ったり嵌らなかったりしてまじ危険
・回転の渋さはエントリーグレード

イメージの為なら合理性を捨てることも時には必要・・・

次期展示カスタムマシンは試乗OK!乞う ご期待!

次期展示マシンを当てた方には、現車をなんとプレゼント。
ヒントは店内にあるかも?

応募あて先はこちら↓
大阪府吹田市千里山松ヶ丘26-21
CSカンザキ阪急千里山店内
「次期展示カスタムマシンあてクイズ募集の係」
CSカンザキ阪急千里山店

自転車blogランキング
posted by デューク栗本 at 16:29| ローマ | Comment(0) | TrackBack(1) | カスタムバイク展示車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

XPEDO/MOUNTAIN FORCE MAG/SL

王滝参戦用にペダルを用意しました。

世界最大級のペダル製造メーカーWELLGO社のニューブランドXPEDOをチョイス。
ステンレススピンドル(軸)仕様のミドルレンジモデルで
なんと重量:274g(ペア)!
■ボディ:マグネシウム
■ベアリング:シールドベアリング
■使用クリートシマノ SM-SH51

シマノのトップモデルPD-M959 346gに比しても軽量です。
完成車付属のPD-M520-S 380g に比べて100gの軽量化です。

P5130152_1_1.JPG

ペダリング時の回転のスムースさには感動しました! P5130157_1_1.JPG


XPEDO/MOUNTAIN FORCE MAG/SL 16,590円
カンザキ価格はお問い合わせ下さい。

CSカンザキ阪急千里山店

自転車blogランキング
posted by デューク栗本 at 10:48| ローマ | Comment(0) | TrackBack(1) | コンポーネント選択 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

DMT/urltimax RSX

王滝晴れの日参戦用にDMTのurltimax RSXを用意。

ハード的には2つの大きな特徴があるようです。
・シームレスプロセス/一枚で足先を包むようにアッパー部を作る技術。
・マイクロファイバー素材/シューズに関しては世界で二つのブランドに
使用を限定されている日本製特殊材料。

某○IKE社、TIME社(今年モデルは違う)のシューズ製造元らしいです。
幅広です、が、甲高具合はSIDIのMEGAモデルの方が上です。
MTBシューズとしては、シャープなデザインとカラーリングがクールです。
P5310127_1_1.JPG

ラチェットバックル仕様です。
P5310132_1_1.JPG

スパイクピンは着脱可能です。歩き心地が妙に良いです
(シマノカーボンソール、シマノフリーライドシューズ、
オークリーフリーライドシューズ、ディアドラフリーライドシューズ対比)
P5310140_1_1.JPG

スパイクピン装着状態です。
P5310139_1_1.JPG

urltimax RSX(ウルティマックス RSX)価格:\23,100
カンザキ価格はお問い合わせ下さい。

CSカンザキ阪急千里山店

自転車blogランキング
posted by デューク栗本 at 22:52| ローマ | Comment(0) | TrackBack(1) | サイクリングシューズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。